2018年版
リチウムイオン電池市場の実態と将来展望


車載用LiB・リチウムイオン電池市場実態/予測・関連材料/技術・ サンプル(公開中)


スマートバッテリー 〜 Lithium-ion Battery編


発行:2018年8月24日 ■体裁:B5/A4判 220頁 ■定価:70,000円+消費税(以下、税抜き)
,印刷タイプ+CDタイプ(PDF) 定価:90,000円 CDタイプ(PDF) 定価:70,000円(Windows対応)
B5判+プレミアムCD(PDF+Excel) 定価:110,000円 プレミアムCD 定価:90,000円

内容案内                                                          目次案内

 国内では2050年までに販売する自動車すべてをハイブリッド車(HV)を含む電動自動車にしていきます。201611月に正式発表された「パリ協定」を契機に世界各国で電気自動車(EV)、HV、プラグインハイブリッド(PHV)、といった環境対応車へのシフト強まっています。フランスは2040年、オランダとノルウェーは25年までにガソリン車とディーゼル車を販売禁止にする方針です。ドイツも20年までにガソリン車を販売禁止を目指す。EV世界市場でシェア約5割、EVバス・トラック世界市場で約9割を占める中国も、ガソリン車の販売を禁止する見込みです。
 こうしたなかで、注目を浴びているのが車載用リチウムイオン電池(LiB)です。自動車メーカー各社の環境対応車の生産拡大と車載用LiB用の低コスト化が相まって、今後は急激に需要が拡大していくと見られます。車載用二次電池では、主に鉛蓄電池、ニッケル水素電池(Ni-MH)、それにLiBがバッテリーとして使用されています。LiBは蓄電池の中で最も高性能で、エネルギー密度で鉛電池の約4倍、Ni-MHの約2倍です。
 このため、特に高いエネルギー密度が必要とされるEV用バッテリーには不可欠です。以前はLiBのコストが高かったことから搭載容量に限界があり、結果としてEVの航続距離は伸びなかったのが現実でした。



用途別:携帯端末、小型機器用、車載用、産業・業務用、住宅用、電力貯蔵用
タイプ別:角型、円筒型、ポリマー型、コイン、ピン型、小型、大型各LiB

キーワード:LiB、正極材、負極材、電解液、セパレータ、車載用、民生用
      産業用、業務用、小型LiB、大型LiB、パナソニック、CATL
   


目次案内                                    <トップ>



第T章 車載用リチウムイオン電池の動向と展望

1. 車載用リチウムイオン電池の動向と実態(201040年度)
(1)車載用リチウムイオン電池の背景と動向
(2)車載用リチウムイオン電池市場の業界図
(3)車載用リチウムイオン電池メーカーと供給先
2.車載用リチウムイオン電池世界市場推移予測/シェア
(1)車載用リチウムイオン電池世界市場推移予測(数量)
(2)車載用リチウムイオン電池世界市場推移予測(容量)
(3)車載用リチウムイオン電池世界市場推移予測(金額)
(4)車載用リチウムイオン電池世界市場推移予測(単価)
(5)車種別車載用リチウムイオン電池市場推移・予測
(6)車載用リチウムイオン電池メーカーシェア(数量)
(7)車載用リチウムイオン電池メーカーシェア(容量)
(8)車載用リチウムイオン電池メーカーシェア(金額)
3.自動車・環境対応車世界市場規模推移予測
(1)電気自動車/プラグイン世界市場規模推移・予測
(2)ハイブリッド車/電動車世界市場規模推移・予測
(3)燃料電池車/環境対応車世界市場規模推移・予測
(4)自動車/環境対応車世界市場規模推移・予測
4.車載用リチウムイオン電池部材市場推移予測/シェア
(1)車載用リチウムイオン電池部材市場推移・予測
(2)車載用リチウムイオン電池部材別市場推移・予測
(3)車種別車載用リチウムイオン電池部材市場推移・予測
(4)車載用リチウムイオン電池部材メーカーシェア
@車載用LiB正極材メーカーシェア(金額)
A車載用LiB負極材メーカーシェア(金額)
B車載用LiB電解液メーカーシェア(金額)
C車載用LiBセパレータメーカーシェア(金額)
5. 車載用リチウムイオン電池主要メーカーの動向と展望
(1)オートモーティブエナジーサプライ株式会社
(2)東芝インフラシステムズ 株式会社
(3)パナソニック 株式会社
(4)日立ビークルエナジー 株式会社
(5)プライムアースEVエナジー 株式会社
(6)株式会社 リチウムエナジージャパン


第U章 リチウムイオン電池市場の動向と展望

1. リチウムイオン電池(LiB)の背景と動向
(1)リチウムイオン電池の背景と構造
(2)リチウムイオン電池の構成材料
(3)リチウムイオン電池の特徴と安全性
(4)リチウムイオン電池の動向と製造工程
2. リチウムイオン電池関連の注目動向
(1)リチウムイオン電池の最新動向と技術
(2)リチウムイオン電池市場の最新動向
(3)リチウムイオン電池の技術動向について
3. リチウムイオン電池市場の動向と実態(201035年度)
(1)リチウムイオン電池の市場概況と動向
(2)リチウムイオン電池のタイプと区分
(3)リチウムイオン電池業界構造(世界)
@リチウムイオン電池世界市場推移・予測(数量
Aリチウムイオン電池世界市場推移・予測(容量
Bリチウムイオン電池世界市場推移・予測(金額)
C地域別リチウムイオン電出荷量推移・予測(数量)
D地域別リチウムイオン電池出荷額推移・予測(金額)
E小型・大型リチウムイオン電池世界市場推移・予測(容量)
F小型・大型リチウムイオン電池世界市場推移・予測(金額)
(4)用途別リチウムイオン電池世界市場推移予測/シェア
@用途別リチウムイオン電池世界市場推移・予測(数量)
A用途別リチウムイオン電池出荷数量構成比率
B用途別リチウムイオン電池世界市場推移・予測(容量)
C用途別リチウムイオン電池出荷容量構成比率
D用途別リチウムイオン電池世界市場推移・予測(金額)
E用途別リチウムイオン電池出荷金額構成比率
F用途別リチウムイオン電池世界市場推移・予測(単価)
G民生用リチウムイオン電池世界市場推移・予測(数量・金額)
H民生用リチウムイオン電池メーカーシェア(数量・金額)
I産業・業務用リチウムイオン電池世界市場推移・予測(容量・金額)
J産業・業務用リチウムイオン電池メーカーシェア(容量・金額)
K住宅用リチウムイオン電池世界市場推移・予測(容量・金額)
L住宅用リチウムイオン電池メーカーシェア(容量・金額)
M電力貯蔵用リチウムイオン電池世界市場推移・予測(容量・金額)
N電力貯蔵用リチウムイオン電池メーカーシェア(容量・金額)
4. 民生用リチウムイオン電池調査集計(201021年度)
(1)メーカー別リチウムイオン電池出荷数量・金額一覧
(2)メーカー別小型民生用リチウムイオン電池出荷数量推移・予測
(3)メーカー別小型民生用リチウムイオン電池出荷金額推移・予測
(4)民生用タイプ別リチウムイオン電池市場推移・予測(全体)
@民生用タイプ別リチウムイオン電池出荷数量推移・予測
A民生用タイプ別リチウムイオン電池出荷数量構成比率
B民生用タイプ別リチウムイオン電池出荷金額推移・予測
C民生用タイプ別リチウムイオン電池出荷金額構成比率
(5)民生用タイプ別リチウムイオン電池市場推移・予測 (個別)
@民生用角型リチウムイオン電池市場推移・予測(数量・金額)
A民生用角型リチウムイオン電池メーカーシェア(数量・金額)
B民生用円筒型リチウムイオン電池市場推移・予測(数量・金額)
C民生用円筒型リチウムイオン電池メーカーシェア(数量・金額)
D民生用ポリマー型リチウムイオン電池市場推移・予測(数量・金額)
E民生用ポリマー型リチウムイオン電池メーカーシェア(数量・金額)
F民生用コイン型リチウムイオン電池市場推移・予測(数量・金額)
G民生用コイン型リチウムイオン電池メーカーシェア(数量・金額)
(6)民生用タイプ別リチウムイオン電池メーカー別出荷数量推移・予測
@民生用角型リチウムイオン電池メーカー別出荷数量推移・予測
A民生用円筒型リチウムイオン電池メーカー別出荷数量推移・予測
B民生用ポリマー型リチウムイオン電池メーカー別出荷数量推移・予測
C民生用コイン型リチウムイオン電池メーカー別出荷数量推移・予測
(7)民生用タイプ別リチウムイオン電池メーカー別出荷金額推移・予測
@民生用角型リチウムイオン電池メーカー別出荷金額推移・予測
A民生用円筒型リチウムイオン電池メーカー別出荷金額推移・予測
B民生用ポリマー型リチウムイオン電池メーカー別出荷金額推移・予測
C民生用マイクロ型リチウムイオン電池メーカー別出荷金額推移・予測
【参考】リチウムイオン電池関連統計資料
@二次電池販売数量・金額長期推移(経済産業省)
A二次電池別販売数量・金額長期推移(経済産業省)
Bリチウムイオン電池販売数量・金額長期推移(経済産業省)
Cリチウムイオン電池販売数量・金額長期推移(経済産業省)
Dリチウムイオン電池販売金額・単価長期推移(経済産業省)
E二次電池輸出数量・金額推移(財務省)
F二次電池輸出数量・金額推移(財務省)


第V章 リチウムイオン電池応用市場の動向と展望

1. リチウムイオン電池応用市場の動向と実態(200825年度)
(1)リチウムイオン電池主要応用市場概況と動向
(2)民生機器向けリチウムイオン電池市場推移・予測
@民生機器用リチウムイオン電池応用市場推移・予測
A民生機器向けリチウムイオン電池市場推移・予測
2. 民生用リチウムイオン電池応用市場の動向と展望
(1)スマートフォン市場の動向と展望
・スマートフォン世界・国内市場推移予測/シェア
(2)タブレット端末市場の動向と展望
・タブレット端末世界・国内市場推移予測/シェア
(3)携帯電話端末市場の動向と展望
・携帯電話世界・国内市場推移予測/シェア
(4)ノートブック市場の動向と展望
・ノートブック世界・国内市場推移予測/シェア
(5)デジタルカメラ市場の動向と展望
・デジタルカメラ世界・国内市場推移予測/シェア
(6)カーナビ・PND市場の動向と展望
PND世界・国内市場推移予測/シェア
(7)電動自転車・二輪車市場の動向と展望
@電動アシスト自転車国内市場推移予測/シェア
A電動二輪車(バイク)国内市場推移予測/シェア
(8)電動工具(パワーツール)市場の動向と展望
・電動工具国内市場推移予測/シェア
(9)ウエアラブル機器市場の動向と展望
・ウエラブル機器世界/国内市場推移・予測
3. 産業・業務用リチウムイオン電池応用市場の動向と展望
(1)家庭用蓄電池市場の動向と展望
(2)産業・業務用ドローン市場の動向と展望
(3)民生・業務用ロボット市場の動向と展望
(4)産業車両(フォークリフト)市場の動向と展望
・フォークリフト国内市場推移予測/シェア
(5)蓄電池システム市場の動向と展望
・蓄電池システム世界/国内市場場推移・予測


第W章 リチウムイオン電池部材市場の動向と展望

1. リチウムイオン電池用部材市場の動向と実態(201035年度)
(1)次世代リチウムイオン電池関連部材の動向
(2)高容量負極として期待される酸化ケイ素
(3)次世代リチウムイオン電池メーカーの動向
(4)リチウムイオン電池用部材の概要と動向
・リチウムイオン電池用部材世界市場推移予測(金額)
(5)リチウムイオン電池用部材の供給関係
@リチウムイオン電池用部材世界市場推移予測(数量)
Aリチウムイオン電池用部材世界市場推移予測(金額)
Bリチウムイオン電池用部材世界市場構成比率(金額)
C用途別リチウムイオン電池用部材世界市場推移予測(金額)
2. リチウムイオン電池正極材関連の動向と展望(201035年度)
(1)リチウムイオン電池正極材の動向と実態
@リチウムイオン電池正極材世界市場推移予測(数量・金額)
Aリチウムイオン電池正極材世界メーカーシェア(金額)
Bリチウムイオン電池正極材メーカー出荷金額推移予測
3. リチウムイオン電池負極材関連の動向と展望(201035年度)
(1)リチウムイオン電池負極材の動向と実態
@リチウムイオン電池負極材世界市場推移予測(数量・金額)
Aリチウムイオン電池負極材世界メーカーシェア(金額)
Bリチウムイオン電池負極材メーカー出荷金額推移予測
4. リチウムイオン電池電解液関連の動向と展望(201035年度)
(1)リチウムイオン電池電解液の動向と実態
@リチウムイオン電池電解液世界市場推移予測(数量・金額)
Aリチウムイオン電池電解液世界メーカーシェア(金額)
Bリチウムイオン電池電解液メーカー出荷金額推移予測
5. リチウムイオン電池セパレータの動向と展望(201035年度)
(1)リチウムイオン電池セパレータの動向と実態
@リチウムイオン電池セパレータ世界市場推移予測(数量・金額)
Aリチウムイオン電池セパレータ世界メーカーシェア(金額)
Bリチウムイオン電池セパレータメーカー出荷金額推移予測
6. リチウムイオン電池バインダー関連の動向と展望(201035年度)
(1)リチウムイオン電池バインダー・接着剤の動向と実態
(2)リチウムイオン電池バインダー世界市場推移予測/シェア


第X章 リチウムイオン電池部材メーカーの動向と展望

1. リチウムイオン電池正極材関連メーカーの動向と展望(201620年度)
(1)新日本電工 株式会社
(2)住友金属鉱山 株式会社
(3)株式会社 田中化学研究所
(4)戸田工業 株式会社
(5)日亜化学工業 株式会社
(6)日本化学工業 株式会社
2. リチウムイオン電池負極材関連メーカーの動向と展望(201620年度)
(1)JFEケミカル 株式会社
(2)昭和電工 株式会社
(3)東海カーボン 株式会社
(4)東 レ  株式会社
(5)日立化成 株式会社
(6)三菱ケミカル 株式会社
3. リチウムイオン電池電解液関連メーカーの動向と展望(201620年度)
(1)宇部興産 株式会社
(2)関東電化工業 株式会社
(3)ステラケミファ 株式会社
(4)セントラル硝子 株式会社
(5)三菱ケミカル 株式会社
(6)森田化学工業 株式会社
4. リチウムイオン電池セパレータメーカーの動向と展望(201620年度)
(1)旭化成 株式会社
(2)宇部興産 株式会社
(3)住友化学 株式会社
(4)帝 人 株式会社
(5)東 レ 株式会社
5. リチウムイオン電池部材・技術関連メーカーの戦略(表)

第Y章 リチウムイオン電池メーカーの動向と展望

1. リチウムイオン電池国内メーカーの動向と展望(201620年度)
(1)株式会社 IHI
(2)NECエナジーデバイス 株式会社
(3)エナックス 株式会社
(4)エリーパワー 株式会社
(5)株式会社 GSユアサ
(6)東芝インフラシステムズ 株式会社
(7)パナソニック 株式会社
(8)日立化成 株式会社
(9)マクセル 株式会社
(10)株式会社 村田製作所
2. リチウムイオン電池海外メーカーの動向と展望(201620年度)
(1)Amperex Technology,.Ltd.
(2)SK Innovation Co.,Ltd.
(3)LG Chem.,Ltd.
(4)Samsung SDI Co.,Ltd.
(5)Tianjin Lishen Battery Ltd.
(6)BYD Company Limited.
3. リチウムイオン電池関連メーカーの戦略(表)

※予告なく掲載 内容を変更する場合があります。


<申込み>





ホームページ